スマホで見る

宅建試験受験【2019-07-27更新】 | 調布の不動産のことならサイトーハウジング

  • ブログ「宅建試験受験する」の巻 2019-07-27


    われわれ不動産営業に必須の資格に「宅地建物取引士証」(2015年3月31日までは「宅地建物取引主任者証」でした)があります
    「必須」と言っても合格率15%と言われる宅建試験はなかなかの難関と言われています

    不動産業という仕事に従事して半年が過ぎ
    それなりに楽しさも解り
    この仕事で食っていこうと思い始めた頃社長にこう言われます

    「宅建試験一発で合格しなかったら辞めろ」

    資格試験のことは先輩方から聞いて知っていましたが
    「いつか取るもの」という感覚でいました
    「辞めろ」と言われるようなものなのか
    持っていない仲間や先輩だってたくさんいるのに
    と思いました

    それでも好きになってきた仕事を辞めなければならないのは嫌だ
    一発で合格しようと
    そう思いました

    とは言え15歳で高校受験をした時から約10年受験勉強などしたこと無いし
    何から始めたら良いかわからないし
    ネットも無い時代なので取り敢えず本屋さんに行ってみようと思いました
    「資格試験」のコーナーには山ほど宅建試験のものがあり
    「これだけ宅建」みたいな本を買って帰りました

    読めば読むほど専門用語の羅列に倒れそうになりました
    「善意の第三者」
    「瑕疵担保責任」
    「債権債務」
    何よりも
    生まれて一度も使ったことの無い「甲」「乙」「丙」という表現
    何が何だかサッパリです

    とにかく読んでみるしかありませんでした
    不思議な物で意味も解らないまま数ヶ月も読んでいるうちにそれらの文字に「慣れて」きました

    問題集買ってみよう
    そう思って「過去5年間の問題集」なる物を購入
    いわゆる「過去問」です

    早速取りかかってみます
    まず問題が何を聞いているのか理解できず心が折れます
    これも慣れるのだろうか

    問題と回答と説明文を交互に見ながら半年が経ちます

    昼間は仕事で勉強する暇はありません
    飲んで帰った日も
    子供の夜泣きで悩まされる日も
    とにかく「慣れる」まで夜な夜な読みあさります

    そんな頃ある先輩からアドバイスを受けます

    「同じ問題でも良いから2,000問解け」と

    宅建試験は年に一度のみ10月です
    50問の問題を解いて7割35問正解が合格ラインだと言われています

    とにかく2,000問解こうと思いました
    夏真っ盛りという頃でした

    5年分の過去問なので250問
    2,000問解くために同じ問題に8回取り組みます
    もちろん回答も覚えてしまいます
    これで大丈夫なのだろうか

    秋になりました
    試験当日を迎えます

    試験会場である大学の校門付近には様々な専門学校の人たちが大挙しています
    不合格となり来年に向けて勉強しようという人を勧誘するためなのです

    「不合格なら来年は無い」
    そう思っているのでチラシは受け取りません

    問題用紙を開いて良いという試験監督員の言葉で試験が始まりました
    会場は問題用紙を表に向けるバサバサという音に覆われます
    問題の文章が自分の目を通して頭に入ってきました
    何を聞いているかは2,000問の経験が教えてくれます
    もちろん解いたことの無い問題だらけですが抵抗感がありません
    試験時間2時間があっという間に通り過ぎました
    とにかく運命の宅建試験は終わりました

    試験会場である大学の校門を抜けて外へ出ます
    専門学校の人たちが芸能レポーターのように群がってきます
    なんと
    回答が売り出されていました
    たしか500円位だったと思います
    現在では試験時間中の問題持ち出しは不可能なのであり得ませんが
    当時は「回答作成人」なる仕組みがあったのでしょう
    もの凄く気になりましたが買いませんでした
    新聞に問題と解答が掲載されることを知っていましたから

    試験問題用紙に4択で答える回答を書き写しておきました
    朝刊に掲載されている回答と照らし合わせます

    合ってる
    合ってる
    合ってない

    久しぶりに手がガタガタ震え新聞紙が揺れています
    結果はというと
    現在もこのように仕事を続けられているということです

    平成元年秋のことでした

    つづく


    ページ作成日 2019-07-27

カレンダー
 << 2020年2月  

店舗紹介

店舗写真

サイトーハウジング東京都調布市布田1-21-4
TEL :042-499-2231
FAX : 042-499-3569
営業時間 : 10:00~18:00
定休日 : 毎週水曜日・年末年始

会社概要
アクセス

調布の賃貸物件はサイトーハウジングへ 地域密着の不動産会社として調布の賃貸物件を中心にご紹介しております。サイトーハウジングでは「お客様との末永いお付き合い」をモットーに、本当の意味で満足度の高い生活を送って頂けるようにアドバイスをしております。

TEL 042-499-2231 FAX 042-499-3659

サイトーハウジング