スマホで見る

とにかく覚えてもらう! Part2【2020-08-03更新】 | 調布の不動産のことならサイトーハウジング

  • ブログ「とにかく覚えてもらう!Part2」 2020-08-03


    平成8年
    この頃より賃貸仲介専門の不動産業者が増えてきました
    タレントを使ってテレビCMを流す大手の台頭時代到来です
    もちろんCMを制作する費用もない当社としては
    熾烈な競争の中を生き残っていくためにはどうしたらよいか?

    前回書いたように当社しかやっていないサービスをいろいろやってみても
    他社に真似されればすぐにそれが普通になってしまいます

    開業したての当社を覚えてもらうためにはどうしたらよいかいろいろ考えました

    私自身「斉藤」という人間を覚えてもらうこと
    答えはそこに行き着きました

    その日から毎日のように夜の街へ
    調布駅周辺の飲み屋さんを片っ端から飲み歩きます
    不動産業修業時代に当時の社長がしていたように

    「情報は夜の街を飛び交う」ということなのです

    今のような居酒屋チェーン店は殆どなく
    カウンターで見知らぬ人と肩を寄せ合って酒を飲む
    そんなお店を探して入ります
    もともと知っているお店には独立開業したことを報告して廻りました

    「不動産会社やってます」的なことはおくびにも出しません

    必ずと言って良い程かなり年上の人たちと飲みます
    もちろん初対面です
    当時30代でしたから50代以上の人たちと飲むのです

    一緒に飲んでる間は聞き役に徹します
    あまり興味のない話でもいっぱい質問をします
    一生懸命話をしてくれます

    これはその後大きな財産になりました

    その後ほとんど2次会に誘われます

    そこでスナックを紹介されるのです

    ママさんから「お名前は?何やってる方?」必ず聞かれます
    「斉藤です普通のサラリーマンです」と答えます
    「サラリー」つまり給料制で働いているので嘘ではありません

    終電時刻をまったく気にせず飲む人はまず地元の人
    平日でも気にせず遅くまで飲んでいる人は地主さんか社長さん
    勝手にそう思って飲み続けます

    酔い方はその人に合わせます
    午前1時2時は当たり前
    朝まで飲めれば相当に仲良くなれます

    自分が先に帰ることは絶対にしません
    トコトンお付き合いします

    親子ほど年が離れていることもあり
    まず100%ご馳走になれます

    お支払い頂いているときにそのお店の価格帯を知ります

    どんなに飲んでも騒いでも帰り際にはママさんやスタッフにきちんと挨拶します

    数日後同じお店へ行ってみます
    先日ご馳走になった方が飲んでいるボトルを入れたいと言ってみます
    「いいのよ!若い人が無理することないのよ!」そんな風に言ってくれるママさんのお店は大切にします
    「どこのどなたか聞いてなかったので御礼も出来ず・・・」実際に聞いていませんので
    「○○の○○さんですよ」と教えてくれます
    「くれぐれも宜しくお伝えください!お願いします」と言って一杯飲んで次のお店へ

    たまに高いボトルを入れさせようとするお店もありますが
    何を飲んでいたかはチェック済みですのでそんなお店にはもう行きません

    同じ店で後日ご馳走になった方に会えば
    「○○さん!先日はすっかりご馳走になってしまい申し訳ありませんでした!」
    深々と頭を下げて挨拶をします
    「お~あの時の君か~」となれば顔見知りになれます

    再会して前回一緒に飲んだことを覚えていてくれた方は4割程度だったと思います
    しかし皆さん街では「顔」の方々なので普通には知り合えない人たちばかりでした

    最後の仕上げに
    「サイトーハウジング」名入りのライターをお店にわざと置き忘れていくという技を使いました

    使い捨てライターは名入れをしても100個で6,000円程度で作れたと思います
    2ヶ月程度で全て「置き忘れ」てきました

    ライターには住所と電話番号が記載されています
    「ライター置き忘れていましたよ」
    連絡をくれるお店もあります
    次回尋ねたときに差し出してくれるお店もあります
    もちろん全く気付いていないお店もあります
    気付いてくれたお店には丁寧にお礼を言いながら
    不動産業者であること開業間もないことや地元生まれであることなど
    ここで初めて名刺を渡し
    身分を明かすのです

    印象が出来上がってからどこの誰かと知れば覚えて頂ける確率は高い
    そう思ったのです
                                          
    居酒屋の大将や女将さん
    スナックのママさん
    顔と名前と職業を覚えて頂くためのこの活動は数年続け
    多くの方に覚えてもらうことが出来ました

    そんなお店からの紹介のお客様は意外と多いものなのでした



    つづく


    ページ作成日 2020-08-03

カレンダー
 << 2020年10月  

店舗紹介

店舗写真

サイトーハウジング東京都調布市布田1-21-4
TEL :042-499-2231
FAX : 042-499-3569
営業時間 : 10:00~18:00
定休日 : 毎週水曜日・年末年始

会社概要
アクセス

調布の賃貸物件はサイトーハウジングへ 地域密着の不動産会社として調布の賃貸物件を中心にご紹介しております。サイトーハウジングでは「お客様との末永いお付き合い」をモットーに、本当の意味で満足度の高い生活を送って頂けるようにアドバイスをしております。

TEL 042-499-2231 FAX 042-499-3659

サイトーハウジング