スマホで見る

斉藤仁志の趣味や出身地に関するプロフィール | 調布の不動産のことならサイトーハウジング

斉藤仁志のプロフィール

「調布生まれ調布育ちの不動産業者」とは?

私は調布市飛田給で生まれ保恵学園幼稚園、調布市立第三小学校、調布市立第五中学校と地元で育ちました。
高校卒業後は様々な職種を経て昭和62年(1987年)調布にある不動産業者に就職し約10年の経験を積んだ後、平成8年(1996年)「(有)サイトーハウジング」を設立しました。
つまり、鼻水垂らして走り回っていた頃から現在に至るまで全て「調布」なのです。
調布という街を知り尽くした不動産業者であるということなのです。

「契約終えた後が本当の仕事」とは?

不動産仲介業とは、希望条件を伺いながらお客様に合った物件を紹介し契約を締結して仲介手数料を戴くという仕事です。
情報が容易に手に入る現代において物件探しのハードルはかなり下がったのは事実です。
しかし、ご契約頂いたお客様はそこを生活の拠点としこの街で生きていかれるのです、入居後に起こる様々な悩みや問題点はどこに相談すればよいでしょうか?
サイトーハウジングでは契約後からが仕事と考え「良き相談相手」としてお客様と接し続けるのです。

リピーター、クチコミ、紹介者のお客様が多いとか?

「多い」と言うよりは「殆ど」と言って良いほどです。
開業して22年目を迎えたいまでは3回目4回目のお部屋探しのお客様や、学生時代に借りて頂いて就職、結婚、出産の後戸建てを購入されるお客様、また行きつけの飲食店のお客様やその友人の友人・・・など。
一つの街で続けていくことからお客様は増えていくのですね、サイトーハウジングは皆様に育てられた不動産業者と言えると思います。

ズバリ!部屋探しの秘訣とは?

借りた後のことも考えて信頼できる業者と何でも話せる関係をつくることだと思います。
例えば家賃5万円を毎月払うとすると年間60万円2年間で120万円を支払うのです、それほどの大きな契約を結ぶのですから慎重にしなければなりません、真剣に向き合ってくれているか?そこだと思います。
契約を急がせたり強引な営業トークに流されると大変ですからね。
良いことも悪いこともきちんと説明してくれる、そんな業者と良い関係になることが良い部屋探しの秘訣なんだと思います。

仕事を離れての趣味は何ですか?

我々の仕事は人と人との「縁」で成り立っているので仕事とプライベートに境目が無いというところもあるのですが・・・
映画をよく観に行きますね、中学時代から映画に「はまって」ましたから、調布駅にも映画館が出来たこともあり休みには楽しんでいます。
あとはプラモデルやラジコンなどの模型作りです、食品サンプルやミニチュア模型を一から作っていたりします。事務所にも1/6スケールのバイクや1/8の車も飾ってありますのでぜひ見にに来てください!

AIやロボットに仕事を奪われ「消えていく業種」というのが話題になっていますが、お客様の深い部分まで入り本音で付き合っていく業種は彼ら(?)も奪うことは出来ません、不動産仲介業はまさにそうでなければいけないのです。
お客様の想いを察し寄り添うことが出来れば「消えない業種」であり続けることが出来るのです。

斉藤仁志が対応させて頂いたお客様の声

店舗紹介

店舗写真

サイトーハウジング東京都調布市布田1-21-4
TEL :042-499-2231
FAX : 042-499-3569
営業時間 : 10:00~18:00
定休日 : 毎週水曜日・年末年始

会社概要
アクセス

調布の賃貸物件はサイトーハウジングへ 地域密着の不動産会社として調布の賃貸物件を中心にご紹介しております。サイトーハウジングでは「お客様との末永いお付き合い」をモットーに、本当の意味で満足度の高い生活を送って頂けるようにアドバイスをしております。

TEL 042-499-2231 FAX 042-499-3659

サイトーハウジング